FC2ブログ

万年仮タイトル。

ブログもHNも改名したい。コメント大歓迎です。お気軽にどーぞ。

2008-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

本当に大切なもの。

今日ふと思ったけど、幸福の絶頂で死ぬのと不幸のどん底で死ぬのはどっちが幸せなんだろうか。すごく幸せな時に「今なら死んでもいい」とかって言うけど、どうなのかな。
幸せな時は色々な物を持ってるから、その分失うものも多いよね。不幸な時なら何も失うものなんてなくて良いんじゃないかな。
やっぱり持ってるものを手放すのは惜しいからね。
幸せな時はきっと自分と関係を持つ人も多いから、沢山の人が自分の死を悲しんでくれる。
置いていく側としては、"人生の中でこれだけの人と関われた"って思える幸せもあり、沢山の人を悲しませてしまうっていう辛さもある。
でも結局死んだ後は何も感じない(…のかどうかは死んだことないから分からないけど)からどっちにしろ同じかもなぁ。

NHKのニュースで見たどこかの大学の死生学の授業。
あんな授業を受けてみたいと思った。

自分は最後に何を残すのかなぁ。
スポンサーサイト



HOME |